HOMEの『画像』『ボタン』から各カテゴリーへ >>

【看護師と勉強】1年目ナースにおすすめの本5選【人気】

新人看護師にオススメの本看護師
POINT

①看護技術の参考書
②スケール付看護師の知識ノート
③ケア・処置別でコンパクト
④不安軽減にフィジカルアセスメント

新人ナースの助けになる、少しでも早く揃えたい参考書を紹介します!

おすすめ5選は看護業務に関する書籍で、どの参考書も評判が良くおすすめです。

特徴は以下の通りです。

  • 1・2冊目:文章がイラストに
  • 3冊目:ポケットに入る心強い味方
  • 4・5冊目:すぐに実践出来る内容

この3種類の参考書で学べば、知識を積んですぐに引き出せる状態になれます。

実技は現場で数をこなすことが必須ですが、知識は好きな時に学べます。

不安や恐怖は知識で埋められますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ひよこさん
ひよこさん

これから1冊ずつ紹介しますね!

トリ
トリ

看護技術を網羅する参考書が欲しい方は以下の記事をご覧下さい!

スポンサーリンク

新人ナースにまずおすすめの参考書

トリ
トリ

ズル看は「私が看護師1年目の時に欲しかった参考書」です!

\ 新人ナース必読!ストレスが減る書籍 /

看護師1年目は右も左も分からず、覚えることも本当に多いです。

  • 基本の看護技術
  • プリセプターからの質問
  • 要領や根拠にそった解説

「ズル看」は要領や根拠の解説が、とても分かりやすいのが特徴です。

相手の性格にもよりますが、プリセプターから受ける質問は精神的にくるものがあります…。

この本は臨床に出てから、スムーズに業務をこなすためのポイントが満載で、必ず助けになります。

2年目向けの「悲看」もありますので、こちらもチェックしてみて下さい。

\ 後輩が入ると環境が変わります! /

看護師の勉強ノートが書籍に

ひよこさん
ひよこさん

「ホントは看護が苦手だったかげさんのイラスト看護帖〜かげ看〜」を紹介します!

\ 幅広い分野の要点をこれ1冊で! /

メディカルスケール付きです。

このスケールは、GCSとJCSの意識レベル表・瞳孔計がまとまっており、使いやすいです。

  • 分野別の要点
  • 国試の知識と臨床を結びつけ
  • 苦手分野も分かりやすく大助かり

効率的に勉強できるのが「かげ看」の特徴です。

国試対策で得た知識と臨床を繋ぐことで、より理解が深まります。

トリ
トリ

私は知識を確認する為に購入しました!

ひよこさん
ひよこさん

1年目の方には特にオススメです!

ポケットに入れると安心な参考書

トリ
トリ

在宅ケアナースポケットマニュアルです!

\ 現場で必須の情報を1冊に凝縮! /

ケアや処置別にまとめられており、今すぐ情報が欲しい時に役立ちます。

タイトルに在宅ケアとありますが、看護ケアに最低限必要なことがまとめられています。

  • 看護ケアに関わる全看護師に
  • コンパクトでポケット入る
  • 情報が探しやすい

ポケットに入るサイズで、実用性と持ち運びやすさにも優れています。

あると便利なスケール・データも網羅的に掲載されていて、大変オススメです。

フィジカルアセスメントの参考書

ひよこさん
ひよこさん

スマートナースシリーズです!

\ 新人ナース視点で解説!学びやすい1冊 /

自分のフィジカルアセスメント力に合わせて、勉強することができます。

フィジカルアセスメントの手順と、根拠となる周辺知識が解説されています。

事例別・分野別に1から解説されており、理解が深まります。

目次(分類)
  1. 皮膚
  2. 頭頸部
  3. 呼吸系
  4. 心臓・循環系
  5. 腹部
  6. 運動系
  7. 神経系

内容を一部抜粋すると以下の通りです。

  • 気管内吸引時のアセスメント
  • 腹痛のアセスメント
  • 心肥大のアセスメントなど

将来、後輩指導にあたる時の指導アドバイスもあり、新人から先輩看護師もしくはベテランまで幅広く活用できるのが強みです。

私が購入してからしばらく経ちますが、現在はネットでも取り寄せのようです。

ひよこさん
ひよこさん

残念なのが少し手に入りにくい点です。

トリ
トリ

そのため、もう1冊紹介します!

フィジカルアセスメントがみえる

ひよこさん
ひよこさん

写真やイラストが多い参考書です!

解剖生理や病態のイラストも多数掲載されており、分かりやすい参考書です。

\ 根拠もみえる!自信がつく参考書! /

こちらもフィジカルアセスメントの手順と、根拠となる周辺知識が解説されています。

スマホやPCで簡単に、呼吸音や心音を聴くことができる付録つきで便利です。

看護学生から新人ナース向けのため若干不足する部分もありますが、それでも初心者向けで臨床でも十分に活用できます。

トリ
トリ

早い段階でフィジカルアセスメントを身につけられると、自身に繋がります!

新人ナースにオススメの書籍まとめ

新人ナースにオススメの書籍まとめ

どの書籍も、看護師に求められるスキルをしっかり身につけることが出来る参考書です。

どれを選んでよいか分からない方には、最初の1冊としてズル看をおすすめします。

\ 臨床に出てすぐのピンチを切り抜ける! /

少しステップアップしたい方には、フィジカルアセスメントがみえるがおすすめです。

\ 根拠におびえない!おすすめ参考書! /

トリ
トリ

私も1年目の頃は、いつも大きな不安を抱えていました。

私も1度のミスが原因で、普段できることでもミスする悪循環にはまった経験があります。

仕事も勉強も、まずは自分のペースを掴むことが重要です。

知識を増やすと、先を予測することができるようになります。

これが怖さや不安を軽減するため、自信にも繋がり、仕事が上手くいくきっかけにもなります。

今回紹介した参考書が困る機会を減らし、自分らしく働けるきっかけになったら幸いです。

トリ
トリ

これからの医療を担う、皆さんの助けになりますように。

ひよこさん
ひよこさん

ここまでお読みいただきありがとうございました!

次に読まれている記事はこちら

【看護技術の参考書】不安を払拭する!丁寧で分かりやすい3冊を紹介

【糖尿病看護】参考書のおすすめ3選|最初に買うべき参考書を紹介

【採血・静脈ルート確保】苦手な看護師も上達│迷ったらこの1冊!

タイトルとURLをコピーしました